小説・ラノベ・アニメ・漫画の感想・おすすめブログ

小説・ラノベ・アニメ・漫画について感想を語り、おすすめを紹介するブログです。

2019秋アニメ1話目一言コメント

10月になり、2019秋アニメの季節に突入しました。ということで、第1話を視聴した秋アニメについて一言ずつコメントしていきたいと思います(五十音順)。 ※第1話と銘打ちつつ、早いものはもう第3話まで放送されてしまいました。ごめんなさい ※筆者(管理…

未幡『私の百合はお仕事です!』――姉妹制度が織りなす百合模様を堪能しませんか?

私の百合はお仕事です! (1)基本情報 『私の百合はお仕事です!』 著者:未幡 掲載誌:コミック百合姫 レーベル:YURIHIME COMICS(2019年10月現在既刊5巻) ジャンル:「百合」「姉妹制度」「学園」「ディスコミュニケーション」 白木陽芽は、誰からも愛…

『かげきしょうじょ!!』第8巻の感想・考察――渡辺さらさの出生の秘密に迫る!

『かげきしょうじょ!!』第8巻 この記事には、斉木久美子『かげきしょうじょ!!』第8巻(2019年10月4日発売)の感想・考察が書かれています。ネタバレにご注意ください!! かげきしょうじょ!! 8|白泉社 『かげきしょうじょ!!』をまだ読んだことがない方…

2019夏アニメ総評②――ひとことコメント

irohat.hatenablog.com 先日は2019夏アニメの個人的なベスト5作品についての感想記事を書きましたが、今回はそれ以外に視聴した作品について一言ずつコメントを書きたいと思います(感想の形になっていないですが悪しからず)。 (1)今クールの作品 かつ…

2019夏アニメ総評①――マイベスト5選

2019夏アニメが次々と最終話を迎えていますが、私の個人的なベスト5が出そろったので感想を書き連ねたいと思います(順不同)。 ①「ダンベル何キロ持てる?」 第1話から最終話まで安定して面白く、また勉強になるアニメでした。なぜかは分からないんですが…

アニメ「荒ぶる季節の乙女どもよ。」12話の感想・考察

この記事は、「荒ぶる季節の乙女どもよ。」の第12話の感想・考察を記しているのですが、先日書いた第11話の感想・考察記事から引き続いて、和紗と泉の関係に焦点を絞りたいと思います。 irohat.hatenablog.com (1)和紗と泉の愛情の証明方法について 第11…

アニメ「女子高生の無駄づかい」の各話予告動画は見ましたか?

女子高生の無駄づかい 個人的には2019夏アニメで一番心を掴まれた「女子高生の無駄づかい」ですが、インターネット上で公開されている次回予告動画に力が入れられているのはご存知ですか? 予告動画なだけあって映像はもちろん次回本編のものが使われている…

アニメ「荒ぶる季節の乙女どもよ。」11話の感想・考察

普段はアニメの感想・考察記事は書かないのですが、このエピソードについては視聴後に抱いた気持ちを書き連ねたいという衝動に駆られ、「荒ぶる季節の乙女どもよ。」の第11話の感想・考察記事を書くことにしました。 第11話では様々な場面がありましたが、こ…

『かげきしょうじょ!!』第2巻の登場人物の整理

かげきしょうじょ!! irohat.hatenablog.com 先日紹介した『かげきしょうじょ!!』ですが、第2巻ではさらさの地元の人物がたくさん登場し、また同一人物でも複数の呼び名があるので、整理をしておきます。第2巻を読む途中はもちろん、『エピソードゼロ』や第…

斉木久美子『かげきしょうじょ!!』――歌劇に夢見る少女たちの青春を目撃せよ!

かげきしょうじょ!! (1)基本情報 『かげきしょうじょ!!』 著者:斉木久美子 掲載誌:Melody レーベル:花とゆめCOMICSスペシャル(2019年10月4日第8巻発売予定+前日譚1冊) ジャンル:「歌劇」「青春」「学園」 紅華歌劇団―― 大正時代に創設され、未婚の…

伊藤ヒロ『異世界誕生2006』――ライトノベルの新境地を拓いた作品を読みませんか?

異世界誕生2006 この作品は、発売翌日くらいにはもう読了していたのですが、今の今まで上手く記事をまとめられませんでした。「何を書いてもネタバレになる」「とにかく読むべし」「この感情をどう表したらよいのか分からない」などの抽象的な感想が散見され…

ブログを始めて1か月の感想

2019年8月9日~9月8日のアクセス数の推移グラフ 2019年8月9日にブログを始めてほぼ1か月が経ったので、その感想を時系列順に書き連ねてゆきます。なお、この間に書いた記事は26本、総アクセス数は約18000、登録読者数は96人でした。 (1)ブログを始めまし…

2019夏アニメで購入したOP・ED曲

女子高生の無駄づかい この記事の公開時点ではまだ今クールの放送は終わっていないのですが、この記事では、2019年の夏(7月~9月)のアニメの主題歌(OP曲・ED曲)のうち、私が購入した曲(4曲)を紹介したいと思います(購入順)。 1.「女子高生の無駄…

「異世界ファンタジー」の定義問題――転生・転移モノを異世界ファンタジーと呼ぶことは文化破壊なのか?

(1)はじめに srpglove.hatenablog.com 先日、「『異世界ファンタジー』の意味を歪めることが問題である理由(追記あり)」と題する記事(2019年8月31日付〔翌9月1日午前8時最終閲覧〕。以下、この記事を「当該記事」、当該記事の作成者〔 id:srpglove さ…

ファンタジーのジャンル論・再考――「『異世界転生しないのにゲーム的な要素が登場するファンタジー』はアリなのか?」に対するご批判を受けて

フォーチュン・クエスト (1)先日の記事に関するお礼と反省 irohat.hatenablog.com 先日、「異世界転生しないのにゲーム的な要素が登場するファンタジー」はアリなのか?――この種のラノベには違和感を抱きませんか?」と題する上記記事を書いたところ、望…

「異世界転生しないのにゲーム的な要素が登場するファンタジー」はアリなのか?――この種のラノベには違和感を抱きませんか?

ミノタウロス伝説のラビリンスの舞台となったクノッソス宮殿の平面図 2019年8月30日追記:この「『異世界転生しないのにゲーム的な要素が登場するファンタジー』はアリなのか?」という記事に対して、「ファンタジーのジャンル論・再考」という下記記事を書…

漫画版『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』――悪役令嬢モノの一番人気ここにあり!

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった… 「次にくるマンガ大賞2019」コミックス部門で第4位を獲得した人気作品です! (1)基本情報 『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』 原作:山口悟(一迅社文庫アイリ…

久追遥希『ライアー・ライアー2』感想――考え抜かれた鮮やかな本格的頭脳戦!正ヒロインレースや如何に!?

ライアー・ライアー2 この記事では、『ライアー・ライアー』第2巻の感想を書いています。ほんのりとしたネタバレを含んでいるので注意してください!(ただ、かなりぼかした表現を使っているので、未読の方も読んでも問題ないと思います!)なお、これは感…

今話題の漫画版『薬屋のひとりごと』――次にくるマンガ大賞1位のこの作品をおすすめする理由とは?

薬屋のひとりごと 去る8月22日、漫画版『薬屋のひとりごと』が「次にくるマンガ大賞2019」コミックス部門第1位を獲得しましたね。おめでとうございます!! 本作を継続購入している読者としては、嬉しい限りです! そもそも、原作小説の扱いが良かったので…

茅原クレセ『ヒマチの嬢王』――「キャバクラ」×「地域振興」のお仕事マンガ!

ヒマチの嬢王 (1)基本情報 『ヒマチの嬢王』 著者:茅原クレセ 掲載誌:裏サンデー レーベル:裏サンデーコミックス(2019年8月現在既刊3巻) ジャンル:「キャバクラ」「地域振興」「お仕事マンガ」 ここは鳥取県米子市朝日町。都会の喧噪に嫌気がさし、…

うおやま『ヤンキー君と白杖ガール』――障害者のイメージを覆すラブコメここにあり!

ヤンキー君と白杖ガール 「次にくるマンガ大賞2019」Webマンガ部門で第14位を獲得した人気作品です! (1)基本情報 『ヤンキー君と白杖ガール』 著者:うおやま 掲載誌:WEB掲載 レーベル:メディアファクトリーコミックス(2019年8月現在既刊2巻) ジャン…

福田晋一『その着せ替え人形は恋をする』――ギャルがコスプレする王道ラブコメ漫画!

その着せ替え人形は恋をする 「次にくるマンガ大賞2019」コミックス部門で第6位を獲得した人気作品です! (1)基本情報 『その着せ替え人形は恋をする』 著者:福田晋一 掲載誌:ヤングガンガン レーベル:ヤングガンガンコミックス(2019年8月現在既刊3…

「異世界ファンタジー」の下位ジャンルの必要性――ゲーム的でない異世界ファンタジーを何と呼びますか?

ハリー・ポッターと賢者の石 2019年8月30日追記:この「『異世界ファンタジー』の下位ジャンルの必要性」という記事に対して、「ファンタジーのジャンル論・再考」という下記記事を書いたのでぜひご覧ください! 下記記事はこの記事の訂正版のような形になっ…

久追遥希『ライアー・ライアー』――最新の本格的頭脳戦ラノベここにあり!

ライアー・ライアー (1)基本情報 『ライアー・ライアー』(MF文庫J、2019年8月現在既刊2巻) 著者:久追遥希 イラスト:konomi(きのこのみ) ジャンル:「頭脳戦」「嘘」「学園」「ラブコメ」 mfbunkoj.jp 学生同士がランクを決める決闘〈ゲーム〉を繰り…

石之宮カント『始まりの魔法使い』――原始の時代で魔法の仕組みを解明しろ!

始まりの魔法使い (1)基本情報 『始まりの魔法使い』(富士見ファンタジア文庫、2019年8月現在既刊5巻) 著者:石之宮カント イラスト:ファルまろ ジャンル:「異世界転生ファンタジー」「魔法」「ドラゴン」 fantasiabunko.jp かつて神話の時代に、ひと…

女の子が主人公のアニメおすすめ10選‼

花咲くいろは この記事では、選りすぐりの「女の子が主人公のアニメ」を10作品紹介したいと思います。オリジナル多め、最近の作品多め、青春系多め、お仕事系多め、アイドル系なし、萌え系(たぶん)なし、となっております。前置きはこのくらいにして、早速…

光源氏計画エンディングの倫理的許容性を考える――「養父と養娘の結婚」問題

若紫 (1)そもそも「光源氏計画」とは? そもそも「光源氏計画」とは?について、以下のサイトが上手くまとめてあったので引用します。 自分が慕う年下の人物を自分にとって理想的な「大人の女性」に育てようとする計画のこと。そんな思惑や様子を描いた作…

異世界転生系ラノベのアイデアを考えたので誰か書きませんか?(後編)――「宗教」で型を破れ!!

異セカイ系 この記事は、昨日公開した記事の続編となっています。「異世界転生系ラノベのアイデアを考えたので誰か書きませんか?」の前後編あわせた全体の目次は以下の通りです。 (1)異世界転生ファンタジーにおける「型」と「その破り方」 (2)メタ方…

異世界転生系ラノベのアイデアを考えたので誰か書きませんか?(前編)――いかにして「型」を破るのか考察してみた

異セカイ系 「異世界転生系ラノベのアイデアを考えたので誰か書きませんか?」と銘打ったものの、これは少々ミスリーディングなタイトルです。というのも、詳しくは読み進めてもらえば分かると思いますが、一般に「異世界転生系ラノベ」として皆さんがイメー…

これから放送される予定の「女性が主人公」のラノベ原作アニメ一覧――秋2本、冬1本、時期未定3本

痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。 さて、先日は「2019年秋に放送予定のラノベ原作アニメ一覧」という記事を作成しましたが、今回は、2020年冬以降も含めて今後放送される予定の女性が主人公のライトノベル原作アニメを紹介したいと思います…